【排水つまり防止】ズボラさんでも大丈夫!簡単水回り掃除法【キッチン・お風呂】

私は人を家に招き入れるのが好きです。なぜなら人を招こうとすると、掃除を頑張ろうという気になれるからです。よく家に遊びに来る人からは「いつもキレイにしていて偉いね」と言われるけれど、とんでもない!私はズボラの塊のような人間なのです。ただ厄介なのが、ズボラだけど綺麗好きという点です。え?矛盾してる?そうです、私自身もそんな自分を面倒なやつだなと思っているのです(笑)。

そんな私なので、今回はズボラさんでも大丈夫!簡単水回り掃除法を伝授したいと思います。まずキッチン。用意するのは、コストコのキッチンペーパー、市販のプッシュするタイプの洗剤、お湯。以上。まずはコストコのキッチンペーパーに洗剤をプッシュしてつけます。そして目につくところ、とりあえずささっと拭く。これを一日一回やります。コストコのキッチンペーパーは丈夫なので、汚れたら洗って絞れるという優れもの。排水口のゴミをごっそり取り、ゴミ箱にポイしたら、後は沸かしたお湯を排水口に流し入れます。このとき水道水を少し出しながら流すのがポイントで、熱湯で排水管が傷つくのを防ぎます。これでキッチンの排水つまり防止はOKです。

そしてお風呂。用意するものは、やはりコストコのキッチンペーパー。以上。お風呂に入るときにキッチンペーパーを持ち込み、上がるときに排水口のゴミをごっそり取り、ゴミ箱にポイ。以上。私が毎日やっているのはこれだけです。あとはキッチンペーパーをクエン酸水につけたもので、鏡などをパックするクエン酸パックや、排水口に重曹をふり、そこに酢をかけ一時間放置する重曹酢泡パックをするなど、徹底的な掃除を週に一度だけすればお風呂は綺麗に保たれて排水防止にもなります。

一日の最後の食器洗いの後の簡単キッチン掃除と、体を洗い終わった後の簡単お風呂掃除で、ずっときれいな状態を保つことができるこの方法、是非お試しください。